朗報♪氷河期世代の就職支援予算50億円追加、来年度国家公務員157人採用予定!

少し前の12月14日の読売新聞ですが、来年度の氷河期世代への支援が厚くなります。
コロナの影響でますます厳しくなっている氷河期世代の就業支援に以下の対策などをするそうです。
・2022年度までに行う対策の総額650億円超→700億円超に拡充
・就農を促すため、農業法人が実施する研修費などを支援する
・国家公務員の中途採用試験を実施。21年度は財務、厚生労働省など18府省で157人を採用する予定
でも逆に考えると、一般企業がかなりの打撃を被っていて、来年はますます苦しくなることが容易に想像できます。
不安しかありませんが、少しでも支援をしてくれることを利用しない手はないと思います!
今年は本当に厳しい年でした。
とりあえず年末年始は全て忘れてのんびりして、来年に備えましょう。