初代iphone SEでドコモ→楽天モバイルにMNPで乗り換えてみました(更新あり)

こんにちは、修行僧です。
楽天モバイルに乗り換えを検討している方へ、ドコモからMNPで楽天モバイルに乗り換えの経緯を記録したので参考にしてみてください。
楽天モバイルの回線は使えるの?ということが知りたい方は、もくじから追記だけみてもらえればいいと思います。

私は20年ほどドコモでしたが、携帯電話の固定費は人生で考えると大きな出費になっているのdで、メインの通信手段を変えるのは非常に面倒なんですが、無駄な出費を無くすべく、携帯電話会社を乗り換えました。

キャリアを変える理由

まずキャリアを変える理由ですが、私は少し特殊な形で利用しています。
携帯電話はドコモのガラケーで契約して、スマホも使っているのですが、通信は基本UQWiMAXのモバイルWiFiを使っています。
各契約の月額は以下で、月額合計約6400円ほどです。
・ドコモ:約1700円
・UQwimax:約4700円
楽天モバイルの通信環境が問題ないならば、楽天をメインにしてwifiはデザリングで使えばいいかな、と考えました。
そうすると、どんなに使っても
・月額2980円
とこれまでの半額です。
これは考えますよね。

なぜ今変えるの?

楽天モバイルはもっと早く変えれば通信料1年無料など特典があったんですが、私が今キャリアを変える最大の理由はドコモの2年縛りが更新時期だからです。
更新時期以外は違約金約1万円でしたので、、笑
正直、今過不足なく利用できているので、変えるのは考えるのも手続きするのも面倒なでした。
なので、このまま継続する、またはドコモのahamoやauのpovo、ソフトバンクのLINEMOへの切り替えも検討しましたが、
・1GBまで0円
・3GBまで980円
・20GBまで1980円
・以後どこまで使っても2980円
・さらにプラン料金3ヶ月無料
・しかもRakuten Linkアプリ使用で国内通話かけ放題
という破格のプランは試すしかないですよね。
楽天モバイルのHPで各社の比較表があるので、詳しく知りたい方は楽天モバイル
を参考にしてください。
とはいえ、やはり基地局の少なさなど電波が通じるのかどうか、不安はかなりあります。
そこで私は現在使用しているスマホをそのまま使用することにしました。その理由は後述します。

どんな手続きが必要なの?

私の場合はMNPを考えているので、下記の3ステップがあります。
念の為MNPとはなんぞや?ということを説明しておきますね。
簡単にいうと、携帯電話会社を変えても今の電話番号を使い続けることができる、というものです。
通常、携帯電話会社をドコモからソフトバンクに帰ると電話番号もかわるのですが、自分の番号を持っていける便利な制度です。
今回私はこれまでの電話番号を継続して使えるようにMNPを利用します。

ステップ1:ドコモから転出するための手続き

少し詳しく説明すると、現在契約中の携帯電話会社からMNP予約番号を取得する必要があります。
この手続きは難しくはないのですが、ドコモの場合はオンラインで手続きが可能です。
ただ、ドコモは解約の手続きをわざとサイトの奥の方、わかりづらいところにしているように感じます。
被害者妄想だと思うので、個人の感想です。
話を戻して、MNPの手続きはMy docomoの中の
>お手続き>ドコモオンラインお手続き>携帯電話番号ポータビリティ(NMP)のお手続き
で進めることができます。
手続きを進めると、最後に予約番号と有効期限が表示されます。
予約番号には有効期限があり、
・受付後15日間
です。この15日のうちに、新しい携帯電話会社と契約する必要があります。
有効期限を過ぎてしまうと、予約番号が無効になり、改めての手続きが面倒になるので、注意してください。
また有効期限を過ぎても、MNP予約番号を取得する手続きで、即時解約を選んでいなければ、元の携帯電話会社との契約がそのまま継続されるのでご安心ください。
即時解約を選んでMNPをする猛者は少ないと思いますが、、笑
※この際、dアカウントを持っていない場合で、ドコモポイントが残っている場合に、そのポイントがなくなってしまうので、事前にドコモポイントを使っておくことをお勧めします。
ちなみにドコモ解約、MNP予約番号取得に関しての手数料などの費用負担は0円でした。

ステップ2:楽天モバイルへの申し込み

予約番号を取得したら、新しい携帯電話会社に申し込みを行います。
今回、私は携帯の端末を代えずに、現在使用しているiphone SE(第一世代)を継続して使用します。
その理由は、万が一通信エリアが不便に感じた場合にも、機種でお金使わなければ、また乗り換えもできるかな、という保険の意味もあります笑
また、私には新機種でなくとも必要充分ということもあります。
ただ、この今使用している機種の場合、楽天SIM差し替えで問題無く使えるの?という心配があると思います。
しかし、ご安心ください。
楽天モバイルではこれまで対応機種の情報が少なかったのですが、今は使える機種の情報が多くあり、事前に調べることができるんです。
以下よりご確認ください。
楽天機種対応情報

いざ申し込みですが、非常にシンプルでした。
楽天モバイルサイトの「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」からプランを選んで(と言っても「Rakuten UN-LIMIT VI」1プランしかないです)を選んで、スマホ持ち込み保証など色々なオプションがありますが、今回はオプションは一切選択せずSIMタイプはnanoSIMを選びました。
身分証明は配達員の確認にしました。いまさらですが、個人情報をウェブ上にアップするのは少々抵抗が出てきましたので笑
ちなみにこの契約でかかった費用は事務手数料や送料も含め0円です。

ステップ3:楽天モバイルへの転入/開通手続き

SIMカードが申し込みから中1日で届きました。早いです。
宅配の受け取りの際に身分証明として免許証を出して、配達員さんがスマホで読み取りをして、問題なければ受け取りサインんをして終了でした。
便利な世の中です。
早速nanoSIMカードを入れようと思いましたが、まずiOSを最新にアップデートする必要があり、
・iphoneの設定>一般>ソフトウェア・アップデート
で更新をしたところ、1時間ほどかかりました、、
そしてアップデート後には以下の設定をしました。
・APN削除(これまでの携帯電話会社のAPNを削除する) iphone>設定>一般>APN
・my楽天モバイルアプリのダウンロード
・my楽天モバイルアプリ>楽天会員ログイン>申し込み番号>転入を開始
これらをマニュアル通り進めたんですが開通にならず、2時間ほど待っても状況変わらなかったので、SIMカード出し入れ、iphone再起動などをしてみたところ開通値なりました。
が、今度は電波表示が圏外のままで、通信ができませんでした。問題続出。。
結果から言いますと、「キャリアアップデート」というものが必要でした。
何度かmy楽天モバイルのAIチャットで要領を得ないやりとりをして、この回答に辿り着きました。。
iphone特有かと思いますが、こんな苦労本来は不要ですよね??
キャリアアップデートの方法は
・iphoneの設定>一般>情報
で進めると、アップデートができていない場合ポップアップでキャリア設定のアップデートが表示されるので、アップデートまたはOKを選択します。
無事Rakutenの文字と電波表示がバリ3(古いw)になりました。
思っていた以上に手こずりましたが、最後にRakutenLinkアプリを入れて無事MNPが完了しました。
達成感半端ないです。
以上、ドコモから楽天モバイルにMNPで転入する場合の費用は、両キャリアとも事務手数料、送料含め
・0円
でした。

ぶっちゃけ楽天モバイルの電波は大丈夫なの?

実際に利用した実感を追記していきます。

追記1(2021年5月18日)

楽天モバイルに乗り換えて約10日が経過しました。
エリアは主に都内での使用です。
電波ですが、東京でも海側が極端に弱く、また建物の高いところもさらに弱いです。
圏外になることも多々あり、非常に困りものです。
しかし、街中は快適で、数時間連続でデザリングをしても全くストレスなく使用できました。

ただ、楽天Linkアプリが厄介で、以下の症状に2度なりました。
・突然圏外になる
・アプリを立ち上げるとログインの画面になり、圏外表示で電話を受けることもかけることもできなくなる
 →アプリを削除し再ダウンロードで復旧
とりあえず今回は以上です。

追記2(2021年5月26日)

地下駐車場など楽天モバイルはそもそも電波ないです。。
また厄介なのは、5〜10分ほど圏外の場所(例えば地下駐車場)にいて地上に出ると、ずっと圏外で電波が復活するまでに10分ほどかかりました。
圏外に長時間行く前に普通に通じていた場所で、です。
これは厄介でした、、モバイルデータON/OFFしてもだめで、再起動まではしませんでしたが、、気づいたら復活していた感じです。
厄介です。
ただ、端末の問題も考えられるかな、と思います。
初代iPhoneSEという古い機種を使用しているのが不具合の原因の可能性もあります。
何か違う機種でテストしたいですね。
ただ、現状だと完全に乗り換え失敗って感じで悔しいです。
今乗り換えていいのは多少電波が繋がらなくても困らない人ですね。

追記3(2021年6月7日)

デザリングについて少し問題がありました。
シャープSH01というのアンドロイドスマホでWiFiのネットワーク一覧に表示されないという不具合です。
しかも、初回はデザリングで問題なく接続できたのですが、次の機会に再度デザリングで使おうとしたところ、そもそもWiFiのネットワークに表示されないため、選択することができず、使えないという状態です。
ホスト及びクライアントのスマホの再起動をしたり、WiFiのオンオフをしてもリストに表示がされません。
iPadは問題なくデザリング接続ができます。
初回はできたのに二度目以降ができないというのは不可解ですし、非常に不便ですね。
私のスマホ(iPhoneSE)の問題なのか、SH01の問題なのか、、ここはすごく不満です。
今の段階では、安かろう、悪かろうという感じです。

引き続き、、契約後3ヶ月間はどれだけデータを使っても無料なので、デザリングなども使いながら電波状況や実際使えるかどうか、バリバリ使ってみます。
また報告しますね。

楽天に変えてよかった!という更新ができればいいですね。